ミノキシジルを手にできる個人輸入とは

「ミノキシジルを手にできる個人輸入とは」のイメージ画像

現在、ミノキシジルを手に入れる方法として、多くの方に利用されているのが個人輸入です。

この個人輸入というのは、その名前を見るとわかるように、個人で海外からミノキシジルを輸入するという方法になります。
海外からミノキシジルを輸入することは、法的にも認められています。これは、処方箋を必要とする医薬品であっても認められている行為であるため、成分濃度の高いクリニックで処方されるミノキシジルを輸入することも可能となっています。

そのため、個人輸入で手に入れることができるミノキシジルはクリニックで処方されるものと同じなので、薬局で購入するよりも高い効果を見込めます。
また、個人輸入は自宅などから直接輸入の依頼を行ったりするため、クリニックに足を運んだりする必要がないため、誰かにAGAを治療しているのがバレるなんて言うこともありません。
こうしたことから、現在ではミノキシジルは個人輸入を利用して手に入れるという人が非常に多くなっているのです。

しかし、この個人輸入を利用する場合にも難点があります。
その難点というのが、輸入の手続きなどを全て外国語で行う必要があるということです。
ですが、この難点を解消してくれる個人輸入の代行というサービスが登場しています。


上へ戻る